【速報】エクスプレスエントリー:CRS75点以上の候補者27,332人に招待状!!

  • 投稿の最終変更日:2021-02-15
  • 投稿カテゴリー:永住/ビザNEWS

2021年2月13日、カナダは永住権を申請する27,332人もの候補者を招待する前代未聞のエクスプレスエントリー抽選会を開催。

IRCCは、2月13日にCanada Experience Class限定の招待をしました。この前例のないエクスプレスエントリー抽選では、なんと、75以上のCRSスコアを持っていることが条件でした。

最近のCEC限定抽選では、450以上のスコアは必要でした。

つまり、下記を満たしている人には、招待状が来たことになります!

  • 3年のうち1年以上、NOC0, A, Bの職種でカナダでの職歴あり
    (1560時間以上)
  • 語学レベル(NOC0, A: CLB7 NOC B: CLB5)
  • Express Entryに登録があり、CECカテゴリーを満たしている

今回の抽選は、これまでで最大のエクスプレスエントリー抽選のほぼ6倍でした。

また、最低のCRS足切りスコアは2017年5月16日の抽選で199ポイントであり、さらにFederal Skilled Trade限定の招待でした。

今日の抽選は、2021年に401,000人の新規移民目標を達成するというIRCCのコミットメントを示しています。
このうち、エクスプレスエントリーでのITA発給は、108,500件を目標としていますので、残りは70,514件となります。(2021.02.13)

来年、その目標は110,500に増加し、2023年には113,750に増加します。

今後3年は、

エクスプレスエントリーシステム
||
カナダの新しい移民の主要なソース

であり続けることを意味します。

カナダの移民大臣、マルコ・メンディチーノは、「パンデミックの間に、より多くの一時的な居住者を永住者に移すことによって、移民目標を達成するために努力する」と述べました。

この発言は、

これからも、留学生、ポスグラ保持者、国内就労者を優遇する

ということですよね。
カナダの公立のカレッジ、大学を卒業したら、永住権をそのまま申請できるプログラムも検討中との事です。

今回の前例のない抽選は、IRCCが今年上旬にできるだけ多くの招待状を発行して、下旬に成功したエクスプレスエントリー候補者の永住権取得完了することを目指していることを示しているようです。
同時に、IRCCと移民大臣は、パンデミック後の回復を支援するために、現在カナダ国外にいる人々を含むスキルドワーカーにも目を向けることを強調し続けています。

これからは、カナダ国外の有能な候補者にも可能性が広がるという事ですね!

そして、これからもカナダ国内就労経験者には、寛容な対応が取られていくことが期待できます。
CRSが300点台の方も、Express Entryの最低条件を満たしていたら、今すぐにprofileの登録をしておくのはおすすめです。

弊社のお客様にも続々とITAが発行されています。
選ばれたのは大変嬉しいことですが、本申請はこれからが勝負です!
この抽選で選ばれたからには、却下にならないように慎重に書類準備を進めていく必要があります。

以前に有料カウンセリングをご利用いただき、

「英語のテストを受けた方がいいですよ」

「Express Entryに登録はしておいた方がいいですよ」

とご案内しても、行動できている方は少数です。すぐに行動できるかできないか、人生がかかっていますし、今回のように”運”もあります。

移民大臣が今年の初めに多くのITAを発行すると言及していますので、今がチャンスです!

コンサルテーションにつきましては、Web formからお気軽にお問合わせください。

MK VISA consulting
カナダ政府公認移民コンサルタント

オフィス
1005-409 Granville St, Vancouver, BC

WEBサイト
http://mkvisaconsulting.com

メール
mkvisaconsulting@gmail.com